無痛整体とは

当院の特徴

「背骨が曲がっている」「骨盤が歪んでいる」というフレーズをよく耳にします。
しかし実際には、体の形・動きを作っているのは骨ではなく、筋肉なのです。
立っている時に体が傾いているのは背骨が曲がっているのではありません。骨格を支えている筋肉が正しく伸び縮みできなくなっているためです。

体に痛みなどの症状がある限り、必ず動きの異常・歪みがあります。
一人一人違う異常・歪みを程していますので、当院ではそれを調べ正常に戻していきます。

そのため、医療機関で「異常なし」「原因不明」であっても、痛み・しびれなどの症状がある方にも適しています。

無痛整体とは

当院の整体の特徴

  • 関節をボキボキしたり、ゴリゴリなどの痛い刺激は行ないません
  • 呼吸の作用を利用して、無理なく整えていきます
  • 西洋解剖学がベースの整体術です

呼吸の作用を利用して筋肉をコントロールすることにより、筋肉によって支えられている体幹(胴体)、背骨、骨盤、全身の関節の動きを正常にし、さらには内臓にも好影響を与え、本来誰にでも備わっている治る力(自然治癒力)を高める施術です。

施術の流れ

検査

検査の流れ

まず正座で座っていただき、歪みをチェックしていきます。

※例えば「腰が痛い」「肩こり」といった局所的な痛みの場合でも、全身の歪みをチェックさせていただきます。痛みが出ているのはその箇所だけであっても、その原因となる歪みは問題の個所以外にもある場合が多いからです。

検査の流れ

次に仰向けで寝ていただいた状態で、上半身の歪みを確認していきます。
手を上に挙げてもらい、肩関節の動きと、肩関節に付着する筋肉の状態を把握します。

検査の流れ

下半身のチェックでは、足を屈曲させることなどで、股関節や骨盤に付着する筋肉、そして骨盤とその周辺の筋肉の歪みなどを検査します。

施術

施術の流れ

検査に基づき、刺激の入れ方・方向などを決定し、手足を軽く動かし、呼吸の作用を利用して筋肉に刺激を入れていきます。

ごく軽い刺激なので、何をされているかわからないぐらいです。

施術の流れ

途中、座位や立位などで、体を確認しながら施術していきます。

※ボキボキしたり関節を無理に動かしたりすることはありませんので、痛みが無く安心です。

休息

整体を受けられた後は最大限の施術の効果を発揮するためにできるだけ休息をとるようお願いしております。休息によって、整えた身体をよりよい状態に浸透させていきます。

施術後はご自宅などで30分ほど横になっていただく事をお勧めしています。患者さんの状態によっては当院で10分ほど横になっていただくお時間をつくっております。

施術による変化

施術後の変化

当院についてさらに詳しくはこちらをご覧ください。

院長が語る整体コラム
改善事例の紹介
お問い合わせ
東京都世田谷区中町3-21-7
電車でお越しの場合:東急大井町線「上野毛」駅下車 徒歩7分 (急行止まりません)
バスでお越しの場合
・東急バス 黒02 二子玉川~目黒「天祖神社」下車 徒歩3分
・東急バス 園02 田園調布駅~世田谷区民会館「玉川電話局」 下車 徒歩3分
お車でお越しの場合: 近くに駐車場もあります。
アクセスはこちら