整体に通いながら運動もしたほうがいいの?

世田谷区・上野毛のさるた整体院 ホーム > 院長が語る整体コラム> 整体に通いながら運動もした方がいいの?

運動・スポーツすれば不調は改善される?

整体に来られる方の中で「整体と合わせて、何か自分でできる運動をしたほうがいいですか?」と聞かれることが本当に多いです。

周囲の方に「運動不足だから腰痛や膝痛になるんだよ」「適度に体を動かしたほうが体の不調がなくなるんじゃない?」などど進められて運動を始められる場合も多いようです。

当院の考え:無理をせずなるべく安静にしてください

当院の考えですと「生活に必要な動きはいいですけど、その他はなるべく安静に無理なく過ごしてください」とお伝えします。運動を進めることはありません。

確かに運動やスポーツにはリフレッシュ効果があり、心肺機能を高めたり筋肉を鍛えることができます。軽度の肩こりや不調なら解消される場合もあるかもしれませんし、高齢になったときの寝たきりを防ぐには必要な場合もあります。
ただ、膝や腰や体に強い痛み、不調がある場合は無理な運動・スポーツは控えたほうがいいです。

なぜ普通は良いとされる運動を勧めないのか?

痛みやコリがある、という箇所は筋肉が緊張している場合がほとんどです。運動・スポーツというのは、筋肉を縮める(緊張)させるものですので、より緊張させて痛みを強くしてしまうことになります。

また、そもそも生活の中で動いて痛めた身体ですから、運動をしたら余計に悪くなってしまう可能性が高いです。

実際にあった運動と歪みの関係

ウォーキングは激しい運動じゃないし・・・

誰でも気軽にできるウォーキング。ランニングほど激しくないし、道具や場所を選ばないのも利点ですね。
ただ、以前に腰や骨盤のねじれがひどく、頭痛が起きやすい女性がいらっしゃいました。よくよく聞いてみると、運動したほうがいいと思われて、頻繁に1日30分程度のウォーキングをされていたそうです。

骨盤に歪みがある状態で歩くと、普通の姿勢の人よりも、歩行時の振動が脳にダイレクトで伝わるために、頭痛がひどく起きていたと考えられました。それを伝えてまずはウォーキングも控えていただき、整体に通った結果、ねじれも改善されてきたので、調子の良い時に少しずつウォーキングを再開されました。

ラジオ体操は大丈夫でしょ?

国民的運動のラジオ体操。何の害もなさそうですね。
でも、思い浮かべてください。ラジオ体操の動きはほとんど左右対称ですよね?
実は身体に歪み・ねじれがある方が、左右対称の動きをしようとすると、余計にねじれや歪みがひどくなってしまうのです。
整体を行ってもなかなか歪みがとれない・・・と思っていたら、その方が毎日のようにラジオ体操をされていたので、それを止めていただいたら、歪みが改善された、という例もありました。

もちろん、正しい姿勢と方法で行うとラジオ体操は効果的です。その効能をすべて否定しているわけではありません。ただ、歪みやねじれが不調の原因の方は、よかれと思っている運動が逆効果になっている場合もあるということです。

ヨガは姿勢を改善する効果があるってききました。

ここ数年で特に人気の出てきたヨガ。これも、正しい方法でポーズをとれば、もちろん素晴らしい効能があると思います。
ただ注意しなければならないのは、ヨガのポーズの中には腰や背中などに負担をかけるものも多くあります。そういったものを自己流で行っていては、逆に負担になってしまう場合もあります。

どうしても行いたい、という場合は、ポーズ一つ一つをあなたの姿勢に合っているものかプロの講師が丹念にチェックとアドバイスしてくれる、マンツーマン形式に近い形でのヨガの実践をおすすめします。
よくある、講師一人に対して受講者が大多数のクラス形式では、どうしても自己流のポーズで体を余計に痛めてしまう可能性があります。

プールとか水中の運動なら負担が少ないでしょ?

確かに水中での動きは体への負担が少なくなります。ただこれも、重要なのは、その運動があなたの身体の歪みや状態にあっているか、ということです。負担が少ないとはいえ、筋肉を動かしていくことに変わりはありません。

※私はあくまで整体師であり、運動カウンセラーのように、この運動が絶対にいい・悪いと断定することはできません。また、医者のようにそれを勧めたり中止させる強制力もありません。

けれど運動や体操などで良くならず整体という選択肢を選ばれたのであれば、良くなるまでやめて控えていただきたいと思います。
整体に通ってるときに、他のことをやってしまうと、もしその運動や体操が貴方にとってよくないものだった場合、整体で整える→運動や体操で壊す、という悪循環になってしまいます。

運動・スポーツの是非や程度は個人差がありますし、一概には言えませんが、強い痛み・不調がある方はまず体を整えて安静にすることをお勧めしておりま す。

運動では解決できない不調の原因から改善しましょう

不調があるとき、運動をして解消しようとする方が本当に多くいらっしゃいます。もちろんそれが全て間違いではありません。

けれど、あなたのその痛みは、筋力不足によるものですか?筋力を鍛えているスポーツマンや運動選手は、腰痛や体の痛みを訴えることがないですか?
そんなことはないですよね。現に、日々活躍している運動選手はたいてい身体のどこかに痛みを抱えているようです。

筋肉がないから痛みが出るのではありません。筋肉を動かす仕組みに問題があるのです。
身体を伸ばす筋肉、曲げる筋肉、捻じる筋肉、傾ける筋肉が正常に伸縮出来ていれば、痛みは起きないものです。

まずは身体の歪み・ねじれ(筋肉の伸縮異常)を整えるところからはじめてみましょう。

当院の整体についてさらに詳しくはこちらをご覧ください。

初めてご来院される方はこちら
無痛整体についてはこちら
院長が語る整体コラム
改善事例の紹介
お問い合わせ
東京都世田谷区中町3-21-7
電車でお越しの場合:東急大井町線「上野毛」駅下車 徒歩7分 (急行止まりません)
バスでお越しの場合
・東急バス 黒02 二子玉川~目黒「天祖神社」下車 徒歩3分
・東急バス 園02 田園調布駅~世田谷区民会館「玉川電話局」 下車 徒歩3分
お車でお越しの場合: 近くに駐車場もあります。
アクセスはこちら