歪み-背骨や骨盤の歪みのお悩みもご相談ください

その不調、骨盤の歪みが原因かもしれません

骨盤の歪みが美容や健康によくない、というのはテレビや雑誌などでも最近盛んに言われているので、気にしていらっしゃる方も多いと思います。特に女性にとっては腸や内臓だけではなく、子宮など生殖器を包み込む部分であるため、骨盤の歪みやずれは女性の体に大きな影響を及ぼしてしまします。

骨盤の歪みが引き起こす女性の体への影響

  • 生理痛
  • 頭痛
  • 太りやすい
  • 生理不順・異常
  • O脚
  • ボディラインのたるみ
  • 便秘や腸の悩み
  • 下半身太り・むくみ
  • 冷え性
  • 肩こり
  • 姿勢の悪化
  • 猫背・反り腰

どれも、決して喜ばしいものではありませんね。もちろんそれ以外が原因の場合もありますが、あなたのその不調、骨盤の歪みが原因かもしれません。
ではあなたの歪み度はどれくらいでしょうか?

骨盤の歪み度チェック

  • つい足を組んでしまう
  • 靴のかかと部分の減り方が左右で異なる
  • スカートが腰でまわったりズボンの線がねじれる
  • 肩の高さが左右で違う
  • 横座り(女性座り)で座ってしまう
  • 仕事は長時間デスクワークがほとんど
  • 靴を選ぶ時は足へのフィット感よりもデザイン性を重視する
  • 気が付くと、どちらかの片足に重心をかけて立っている
骨盤の歪み度チェック

あなたはいくつ当てはまりますか?多く当てはまればあてはまるほど、歪み度は深刻と言えるでしょう。

骨盤の歪みの矯正・整体方法

筋肉を鍛えれば歪みは治る?

骨盤の歪みが気になってくると、骨盤周りの筋肉を鍛えよう!とストレッチやエクササイズを始める方が本当に多くいらっしゃいます。

しかし残念なことに、「筋肉を鍛えても骨盤の歪みは解決しません」

骨盤の歪みの原因は筋肉の歪みです

骨盤は左右一対ずつある、寛骨・真ん中の仙骨・その下の尾骨の計4つで構成されますが、骨盤が勝手に歪むのではなく、骨盤に付着する筋肉の伸縮異常で歪むのです。

「筋肉が原因ならやっぱり運動して鍛えることが必要では?」と考えるかもしれません。
実はこれも多くの方が誤解されていることですが、「鍛えること」=「筋肉を緊張させること」です。つまりエクサイサイズを行うと、緊張してる筋肉をより緊張させてしまい、歪みを酷くしてしまう可能性もあります。

また、筋肉を鍛えても伸縮異常のままですので、何の意味もないのです。

無痛整体で、体の歪みを整える必要があります。

歪みについて

今までの施術による改善例の紹介

30代 女性

41歳の女性が、骨盤の歪みが気になり来院されました。

1年前に、自宅のフローリングでしりもちをつき、その時に尾てい骨にヒビが入り、かばうように体と骨盤を捻じって座っていた為に、とくに気になってきたようです。
デニムをよく履かれるそうですが、後ろ姿を見られたご主人に『骨盤が変だよ』と指摘されてしまうほどの歪みでした。 最初に来院されたとき立たれた状態で、歪みを観察した所、骨盤が台形のように広がり、特に左が横に張り出し、尚且つ全体的に下がっていました。

この方も歪みが気になった時にまず骨盤エクササイズや、ウォーキングなどに取り組まれたものの改善されなかったとのことでしたが、数回の整体で驚くほど歪みが改善されました。
繰り返しますが、自分で筋肉を鍛えても、骨盤の歪みは解決しません。当院の無痛整体で、骨盤や体の歪みを整えてみませんか。

改善事例

骨盤が歪むとこんなにも悪影響があります

  • 子宮や腸を包み込んでいるため、骨盤が歪めば下痢や便秘、生理痛や生理不順が起きやすくなります
  • 骨盤が後ろに傾くことで、いわゆる「骨盤が開いた」状態になってお尻が大きく下がってしまったりO脚になりやすくなります。
  • 骨盤は背骨とも連動しているので、骨盤の歪みが背骨の歪みにつながり、腰痛・肩こり・頭痛の原因にもなります。

このように骨盤の歪みは、女性の美容面だけではなく健康にとても大きな影響を及ぼしてしまいます。
自我流のエクササイズではなく、当院の整体を受けてみて、骨盤が正しい位置に収まり背筋が伸びるのを実感してみませんか?

当院についてさらに詳しくはこちらをご覧ください。

初めてご来院される方はこちら
無痛整体についてはこちら
院長が語る整体コラム
改善事例の紹介
お問い合わせ
東京都世田谷区中町3-21-7
電車でお越しの場合:東急大井町線「上野毛」駅下車 徒歩7分 (急行止まりません)
バスでお越しの場合
・東急バス 黒02 二子玉川~目黒「天祖神社」下車 徒歩3分
・東急バス 園02 田園調布駅~世田谷区民会館「玉川電話局」 下車 徒歩3分
お車でお越しの場合: 近くに駐車場もあります。
アクセスはこちら